投稿者 スレッド: kikiririです初めまして。  (Read 3439 times)

kikiriri

  • 新参メンバー
  • **
  • 投稿: 67
kikiririです初めまして。
« 投稿日:: 2016年 2月 29日 , 午後 08:30:36 »
TinyBsic for windowsと、電脳組のBASIC/98との特徴の違い、もしくは、素人の僕に、ぴったりなのはどちらですか?

takeuchi

  • 管理人
  • *****
  • 投稿: 97
Re:kikiririです初めまして。
« Reply #1 投稿日:: 2016年 3月 01日 , 午後 03:23:20 »
kikiriri さん。こんにちは,

> TinyBsic for windowsと、電脳組のBASIC/98との特徴の違い、もしくは、
> 素人の僕に、ぴったりなのはどちらですか?

 私なりに両者の特徴を纏めてみます。
但し,私はBASIC/98 は使ったことがありませんので,電脳組のホームページ
の説明を参考にしてのことです。

          TB        電脳組BASIC/98
価格:        0円       35,000円(税別)
N88との互換性:  少しあり      かなりあり
構造化:      かなりあり     かなりあり
最大グラフ解像度: 3000×2500     640×480
機能:       普通        N88的にかなりあり
Windows風     多少可能      DOS的

ということでしょうか。これから言えることは
大きな違いは,価格とN88との互換性,そしてWindows風かどうかでしょう。
当然ですが,TBはフリーソフトで個人開発。
電脳組は商用ソフトで,開発には多くの人々が関わっているものと思います。

> 素人の僕に、ぴったりなのはどちらですか?

どちらがぴったりかは目的に依るでしょう。
もし,N88にこだわりたいのなら,電脳組BASIC/98を選ぶべきでしょう。

ただ,N88BASICが既に過去のものとなっていることを考えると,
BASICの勉強にこれに「こだわる」理由はありません。

もし,電脳組BASIC/98を現時点で積極的に薦める理由があるとしたら,
「これまでのN88資産を、Windows上に容易に移植できます。」
(電脳組BASIC/98の説明文書より)
にあるでしょう。つまり,N88BASICで書かれたプログラムが大量に
あり,それを何とか現在のWindows上で動かしたい場合です。

但し,互換と言うことなら,Windows上でN88BASIC互換性の高い
フリーのBASICとして次があります。
・N88互換BASIC for Windows
・99BASICインタプリタ
(但しこれらは現在は開発が終わっています。)
他にもあるかも知れません。これらを利用することも考えられますが,
フリーソフトと商用ソフトを比較するとき,商用ソフトの方が,一般的には
安定性が高いものではあります。


まとめます。

> TinyBsic for windowsと、電脳組のBASIC/98との特徴の違い、もしくは、
> 素人の僕に、ぴったりなのはどちらですか?

この2つの内で選択するとすれば,

(1)N88BASICの資産が沢山あり,それを使いたい。→電脳組BASIC/98
(2)BASICを勉強してみたい。→TinyBsic for windows

となります。
(2)の結論は,我田引水的ですが,あくまでも「この2つの内での選択」の
意味です。BASIC入門としては,勿論他の選択肢も沢山もあるでしょう。

kikiriri

  • 新参メンバー
  • **
  • 投稿: 67
Re:kikiririです初めまして。
« Reply #2 投稿日:: 2016年 3月 01日 , 午後 04:46:17 »
takeuchi先生へ

 kikiririより

N88BASICを懐かしむ気持ちもありますが、今具体的には、Excelの勉強を、いろいろな作表例のある、

FOM出版Excel2010演習問題集をやっています。

この目標のために、同出版社の、基礎編、応用編、ドリル等出費して、購入し、進めている次第です。

PC-BRAINさんの、基礎・関数・VBAを終了しましたがスキルダウンしてきました。

プログラムが好きだけではなく、趣味や学習対象としてみていないと駄目ですね??

この頃ではデイケアのパン工場に勤めようかなとも思っています。もちろん、両方は無理かとも思います。

簿記3級の勉強もしています。


以上ご返信ありがとうございました。   
  
                   ごきげんよう